はじめまして。留学コンサルタントの天野と申します。

この文章を読んでいただいているあなたは少なからずカナダ、もしくは海外に興味があるでしょう。英語を勉強したい、海外の友達を作りたい、スキルアップしたい、人とは違う経験をしたい、いろいろな思いを抱えているのではないでしょうか?

実は私も数年前にこのウェブサイトを眺めていました。そう、このGETTのウェブサイトをです。私はGETTを使ってカナダへ留学しました。

私は留学を決めるまで何度も何度も悩みました。大学を出て一度社会人になってからの留学。
周りからは
「せっかく今まで勉強してきたのに」「そのまま仕事を続けた方が安全だ」「帰ってきてから仕事はないよ」と何度も言われました。
また一度留学を考えてから、会社でのストレスと、気持ちと現実のギャップから精神的にバランスを崩してしまい、
鬱のような状態になりました。1日3時間しか寝れない日々、毎朝吐き気を感じたり、ストレスから手足がしびれることもありました。

しかし、ある一言が私を変えました。

たまたま英語を勉強しにいっていた教会の神父さんに言われた言葉は今も忘れません。

「神様は欲しいものは与えてくれないが、必要なものはいつも与えられてくれる」
つまり、周りの辛い環境は、欲しいものを手に入れるために必要な環境なんだ。

そうか、この環境は乗り越えるためにあるんだ!

そこから一つの決心をしました。
「後ろは向かない」

それから毎日留学のための準備として、英語の勉強、スキルアップのための勉強をしました。
たくさんの検定試験をうけ、そしてTOEICは1年で320点のばしました。

必死にすることで自信がつき、自分が将来何をするべきかみえてきました。
それは「夢、希望を実現できると思える社会をつくる」ということ。

自分のようにやりたいことをできない、本当は出来るのにしないのはとても残念なことです。
自分の望むものに向けて動き出せば必ず夢に近づきます。その積み重ねで夢は叶います。

希望、夢に向かって頑張る人を、全力で応援したい。そう思うようになりました。
そして前を向いて明るく頑張れる高いスキルを持った人材が増えることで、
少しずつ、夢、希望に向かって頑張る人を応援できる社会に変わっていくと信じています。

ちなみに私はカナダで、
語学学校、ビジネスカレッジ、インターンシップと経て、カナダ現地の学校のカウンセラーとして働きました。
そして、運命は決まっていたかのようにGETTカナダ留学デスクのコンサルタントとして、
本当に心からやりたいと思える自分に出会えることができました。

必死に生き方について考え、留学にも必死に取り組んだ。
この経験があるからこそ言えます。

私はあなたを全力で支えます。絶対にあなたを否定しません。
あなたの本当になりたい自分になってほしいから。
あなたに幸せになってほしいから。

ここに誓います。

 

 

 

天野