【留学生とコンサルタントが選ぶ 2009年度厳選校ランキング NO.6】
BC州でいちばん小さな公立のコミュニティカレッジ。 BC州とアルバータ州境の小さな町クランブルックにある。 人よりも木が多いといわれるほどのどかな環境。 1900名のカナダ人学生と同じキャンパスで過ごし、同じイベントに参加するため、カナダ人学生と交流をもつ機会はどこよりも多い。 学生寮は年間通じて利用可能。 語学コースから学部や他大学へ編入する留学生が多く、長期履修がほとんど。 BC州のコミュニティカレッジと大学は提携を結んでおり、このカレッジで取得した単位を他の大学へ移行することができる。同じ単位でも、このカレッジで取得するほうが授業料も滞在費も格段に安いので、最終的に他大学の卒業資格が欲しい人も、できるだけ多くの単位をこのカレッジで取得してから、他大学へ編入するほうが低コストで済む。 自然豊かな環境で地元コミュニティに溶け込みたい人に最適。

学校データ 留学生数90名(うち日本人留学生40%) 1クラス平均14名  9レベル
基本レッスン(週20時間) 文法、読解、作文、会話、発音、語彙、聞き取り、テスト対策 (初級レベルが最も授業時間が長く、上級になるほど授業時間は少なくなります。これは、レベルが上がるほど課題も多くなり、正規学部の授業も並行履修できるためです。)
専門課程 ビジネス管理、ツーリズム、幼児教育(いずれもCertificate1年、Diploma2年)
開講日 (13-15週) 1/7〜4/25、  5/4〜6/19、  6/29〜8/14、  9/8〜12/19
6週間から受講可能
学校ウェブサイト http://www.cotr.bc.ca/
関連ブログ記事 http://plaza.rakuten.co.jp/gettcanada/diary/200610110000/ http://plaza.rakuten.co.jp/gettcanada/diary/200604280000/ http://plaza.rakuten.co.jp/gettcanada/diary/200603240000/ http://plaza.rakuten.co.jp/gettcanada/diary/200510210000/ http://plaza.rakuten.co.jp/gettcanada/diary/200505270000/ http://plaza.rakuten.co.jp/gettcanada/diary/200503020000/
生徒さんの声 はるかにカナダにいる実感があります。すれ違う人は、知らない人でも How’s it going? と声を掛け合ったりし、田舎ならではの生活が味わえると思います。生活面での不便はありません。 ただホームステイの場合は、家から学校まで遠い場合があります。現地の友達はすぐにできると思います。ジムに行ったり食堂で一緒に食べたり、楽しい毎日を過ごしています。色々と友達を作ったり、経験するにはいいと思います。ここCranbrookでは、大きな都市では味わえない環境で勉強できると思います。ここに来て、良かったと思っています。(SHUHEI君)

 

この都市内にある学校のご案内

 

CONTENTS:英語・フランス語プログラム